台湾でようやく健保卡(健康保険カード)をゲットしたので、半年間行けていなかった歯医者へ検診に行くことに!

歯は一生もの!たとえ海外にいたとしてもその辺しっかりケアしておきたいものですよね。しかしながら言葉があまり通じない場所で歯を診てもらうのは怖さもあります。

そこで私は日本語の通じる歯医者さんを調べました!

不二牙醫診所 -

電話予約は中国語でも日本語でも可能です。
私が電話をした時は台湾の方が応答してくださったので、「你會日文嗎?」とお伺いしたところ日本人のスタッフの方に代わっていただき日本語で会話をすることができました。

検診を行いたいという旨と日程を伝えて予約完了です!
普通に日本語で会話ができたので安心でした。

不二牙醫診所は中山駅近くホテルオークラ目の前の大通りを挟んだ向かい側にあるビルの3階です。オークラが目印になってくれるので分かりやすかったです。

エレベーターで3階へ上るとすぐに見えるので迷うことはないと思います!
IMG_1491

IMG_1492
受付で保険証を渡すと保険証の名前を見るやいなや日本語で対応してくれました。
そしてこちらでは最初に150台湾ドルを支払う形式のようです。

今回は初診だったため問診票に記入を行いました。問診票は中国語です。名前や生年月日、住所等は余裕なのですが、過去の病気の歴などを聞かれている箇所もあるので分からないときは受付の方に質問しましょう。日本語のできる方なので丁寧に説明してくださいます。

予約時間は最終の18:30だったのですが、患者さんがたくさんでした。
ただWi-Fiも使えるしテレビや雑誌も置いてあるので待ち時間が苦にはなりませんでした。
IMG_1490
中の作りは日本の歯医者さんと変わらずかなと思います。
待合もそうですし、検診室も。リクライニングのシート横にうがいができる機械がついてあって、目の前にはモニターなどがある形です。隣の席とはパーテーションが設けられており、プライベートな空間で治療を受けることができます。

最初にレントゲンを撮り、それから検診へ。
歯科衛生士さんも歯医者さんも日本人?日本語が流暢すぎる台湾の方?で日本で診てもらうのと全く差はありませんでした。

特に問題なく検診終了!
レントゲン撮ったから追加料金とか取られるのかな・・と思っていましたが、最初に払った150台湾ドルの中に含まれていたようで、追加料金等はかかりませんでした!!!

150台湾ドルで検診受けれるなんて安すぎる
そして台湾の保険証を持っている方であれば一般検診は年に2回までこの金額で受診できるそうです。
今度は半年後だな!リピート確定しました!

不二牙醫診所
電話:02 2562 2777
場所:


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ