Food

あ〜オランダでもラーメンが食べたい!!
そんな時はUmaimonのラーメンを食べに行きましょう!

Umaimon chicken ramen powered by Takumi Dusseldorf -
19598511_188694921664966_2145546764696748777_n

日本人の方が経営されているラーメン屋もたくさんあるのですが、ちょっとお高いなぁ〜ってよく思います。日本人オーナーだから絶対美味しいだろう!と期待を抱いていくとアレっちょっと思っていた味と違ったということもしばしば(もちろん美味しいのですが、期待が大きいだけに)

Umaimonは比較的安くてラーメンの種類だけでなくサイドメニューも豊富です!格別にうまい!という訳ではありませんが私はここのラーメン結構好きです

📌Butatama Miso Ramen 14.80ユーロ
IMG_1429
半熟卵がデフォで乗ってます!!!
味噌ベースのスープと薄切りの豚肉うまーーい!
ジャンキーなお味で毎日ポテト生活に辟易してきたときに食べるとしみますよ笑

食後のデザートもお忘れなく!
値段を忘れてしまいましたが確か4.50ユーロほどだったと思います。
IMG_1430
ちょっとお口直しにと思って頼んだ黒ごまアイスだったのにこの大きさw
アイスを超えてパフェでした!インスタ映え間違えなしの代物ですよ。
ラーメン一杯食べたあとだったので無理かなぁなんて思ってたら、意外にペロリと平らげてしまいました^^;カロリー恐ろしや

これだけ食べて20ユーロくらいだから私的には満足満足ですね!

Kinako的満足度:⭐️⭐️⭐️⭐️

店名:Umaimon chicken ramen powered by Takumi Dusseldorf 
メニュー:こちら
電話:31 20 261 3880
場所:


にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

アムステルダムで有名なインドカレー屋さんを紹介します!


Saravanaa Bhavan -

オランダにいるとアジアのエスニック料理が食べたくなってしまいますよね?
ただ、外食となるとちょっとお高くなってしまうのでためらってしまうのが日常。

そんな中比較的リーズナブルに本格派インドカレーを食べれるお店がこちらSaravanaa Bhavanなんです!!

📌Saravanaa Special Meals 15ユーロ
IMG_1324
一番スタンダードなカレーメニューです。
インドのビールKINGERFISHとともに

こちら正直かなり本格派です。そして黄色いカレーは結構辛めです。
でもこれがとってもクセになるんですよね〜
一皿にチャパティとライスが付いきますし、様々な味のカレーがあるので物凄くお得です!

そして何とこのSaravanaa Special Mealsに関してはカレーのおかわり自由なのです!!!
自称大食いの私ですが、もともとおかわり自由であることを知らずビールを頼んでしまっていたのでワンプレートでお腹いっぱいになってしまい残念ながらおかわりはできませんでした

今度行った時は絶対お腹の調子を万全に整えて挑戦します!!

人気のカレー屋さんみたいですし、とっても美味しいので食べに行く価値アリです!

Kinako的満足度:⭐️⭐️⭐️⭐️

店名:aravanaa Bhavan
電話:31 20 753 1250
メニュー:こちら
場所:


にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

オランダで一番美味しい韓国料理屋さんといえばここ!!!

- Damso Korean Restaurant -

会社からも近かったため、「ちょっと疲れたなぁー元気つけたいなー」とか「あぁーお米食べたい!」という時はよくこちらの韓国料理屋さんにお邪魔していました

おすすめは石焼ビビンバ!!!

📌石焼ビビンバ 16.50ユーロ
IMG_1271
この石焼ビビンバを食べたいがために週一で通ったこともあります。
コチュジャンは別皿で持ってきてくださるので、自分好みの辛さに調整することができます。
野菜もたくさん入っていていかにも健康的です。
味は個人的にオランダの韓国料理屋さんの中で一番美味しいかなと思います!ちょっとお高いのが難点(´;ω;`)

そして韓国料理屋さんでよくある光景かと思うのですが、一つのメニューしか注文していないのにパンチャン(お通し?)にキムチやナムルなどがたくさん出てきます。これがまた美味しい!!こちらお通しと言っても別途料金が取られることはないのでご安心ください

その他メニューのサムギョプサルやプルコギもおすすめですよ!

📌サムギョップサル 20ユーロ
IMG_1270
あれ?しゃぶしゃぶ用の肉ってくらいの薄さなのが特徴的です。
お肉の味は格別に美味しい!というわけではないですが、ゴマ油と塩こしょうのタレに付けて食べるのが本当に最高!!!!サンチュや備え付けのお店オリジナルの味付けがされたネギと一緒に食べれば疲れは一気に吹き飛びます!!

プルコギは写真ないです('A`|||)
📌プルコギ 22ユーロ

サムギョッサルやプルコギは2人前からの注文になるので、複数人で行った時に頼むのがおすすめです。これらは厨房で焼いてきてくれるパターンと自分たちのテーブルで焼けるパターンを選べるので、注文の際はお好みの方をお伝えください!私は専ら自分の席で焼く方をチョイスしていました。

ここのお店は個人経営というか小さな店舗ですので、予約はしていくのがベストです。平日でも開店から1時間後には満席になることが多いです。そしてもう一点注意していただきたいので、値段の変更!あれ・・この間もうちょっと安かったよね・・ってなることがよくあります笑 ちょいちょい値段変更するのでその辺は悪しからず

とにかく!こちらの韓国料理屋さん美味しいのでぜひお試しください!

Kinako的満足度:⭐️⭐️⭐️⭐️

店名:Damso Korean Restaurant
電話:31 20 640 1877
場所:


にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

オランダでお寿司を食べたくなったらKyoto Sushiでしょ

- Kyoto Sushi -

IMG_1251
オランダで日本料理を食べようと思うとどこのレストランも本当に高い!!高い料金を払ってもクオリティがまずまずということが多々あります。

ただ!Kyoto Sushiは料金とクオリティのバランスは間違えないと思います。
通常メニューもありますが、やはりAll you can eat (食べ放題)を選択することをおすすめします!

食べ放題メニュー
ランチタイム 12:00-17:00
月曜日-日曜日 大人 19.80ユーロ/人 子ども(5-11才) 11.80ユーロ/人

ディナータイム 17:00-23:00
月曜日-木曜日 大人 28.80ユーロ/人 子ども(5-11才) 14.80ユーロ/人
月曜日-木曜日 大人 29.80ユーロ/人 子ども(5-11才) 14.80ユーロ/人

日本円にして3,500円ちょっとで無制限食べ放題なら、日本の100円寿司と比較してもそんなに割高には感じないかと思います!そしてここのネタものすごく大きいんです!!!上のいくらなんて溢れちゃってますよいくらは人気メニューみたいなので早めに行って食べる量を一気に頼んでおくのが良いです。たまにネタ切れになっちゃってることもあるので。

その他ネタも充実していてかなりお腹いっぱいになります
お寿司をたらふく食べたい!という方には本当にここはおすすめです!!!

Kinako的満足度:⭐️⭐️⭐️⭐️

店名:Kyoto Sushi
電話:31 20 625 5302
場所:


にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

本日3月25日はI nternational Waffle Day なのだそう

ワッフル愛好家としてはたまらぬ日なのです。

みなさんがイメージするワッフルってどんなタイプですか?

ベルギー🇧🇪の外はサクサク中はふわふわタイプのワッフル
これは本当に最高ですよね❤️

IMG_0660

こちらは実際にベルギーに行って食べたワッフルなのですが、適当に選んで入ったお店なのにこんなに美味しいの???!って思うほどの美味しさでした

一方でオランダ🇳🇱でワッフルというとこちらのタイプ⬇️

IMG_0657

stroopwafel(ストロープワッフル) という平たくてクッキーのような食感のワッフルです。
中にはキャラメルが入っていて出来立てはサクサクの生地からとろ〜っとキャラメルが溶け出してそれはそれは美味しいです

ベルギーのワッフルは食事やスイーツといったイメージですが、オランダのワッフルは3時のおやつといった感覚で食べている気がします。

stroopwafel はスーパーなどでも売られており、手軽に手に入れることができます。
スーパーで売られているものはもちろん出来立てではないのですが、電子レンジで数十秒温めて食べれば出来立て同様とろ〜っとしたキャラメルを味わうことができます。

またオランダ人はコーヒーが大好き❤️
コーヒーを淹れて、そのマグの上にstroopwafelを置いて温めてから一緒に食べてる人がたくさんいます。コーヒーとstroopwafelの相性は抜群!!



スーパーで買えば10枚入りで1.5ユーロ前後かな。
なかなかこのタイプのワッフルを海外では買えないのが惜しい😭

まだオランダから大量に持ってきたstroopwafelが余っているので、それとコーヒーを淹れてInternational Waffle Dayを楽しみたいと思います


にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

↑このページのトップヘ